てっきりハード障害?

依頼内容:Canofax L200(Canonの複合機)を導入したので、設定したが印刷出来ない。
 
現象:2台のパソコンに設定してあったが両方とも同じ現象
追求:2台のパソコンで試されていたが、再確認:エラー表示も何も無しに印刷されない
1台のパソコンは、パラレル接続が使えるのでパラレル接続&設定 → やはり印刷出来ず(エラー表示も何も無し)
メーカーサポートへ連絡:ドライバーをホームページからダウンロードして、ダメなら修理に出してくださいとの事。
インターネットに繋がっているパソコンはOKになった!(なぜかコピーが作成された?削除する)
 
本当に使いたいパソコンは設定が進まず!?
ここでシステムの復元を使い、客先が行った作業前に戻す。
新しいドライバーを設定してOK (やはりコピーが作成された!)
 
もともと接続している PIXUS IP3100かな?の電源を入れ、テストOK
電源を切ったらCanofax L200もオフライン!
ここで作成されたコピーを使って印刷したら、なんとOKでした。
 
考察:こんな事もあるんですね!
    本来ならメーカーからも報酬を貰わないといけませね。
    時間! 掛かりました 2時間近く でも依頼がプリンター設定ですから(1時間分です。)ちょっとアピール
    メーカーサポートに電話して(プリンター故障)終わりすれば良いんでしょうけど!
    このような時は客先もビクビクですね。(ダメなら早く終わってほしいでしょうね?)
    私の作業料金が時間請求ですから
    請求よりプラスして頂きました、ありがとうございます。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください