Security Tool 感染

Security Tool 感染 → 完全に駆除出来ず → データバックアップして初期化対応になりました。
関連情報:itpro.nikkeibp.co.jp
 
感染原因は、ADOBE READERでPDFファイルを開くだけで、
中に仕込まれたウイルスなどが実行される脆弱性と分かりましたが、
新しいADOBE READERは、アメリカで1月13日公開となります。
日本でも9.3の更新が可能となりました。(1月13日)
 
対応策:
ADOBE READERのJavaScriptの設定を無効にする。
 
方法:
ADOBE READERのメニューバーから「編集」→「環境設定」を選択、
メニュー左側の「分類」で「JavaScript」を選び、
右側の「JavaScript」項目中の「Acrobat JavaScriptを使用」の
チェックを外した後、「OK」ボタンを押し設定を変更する。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください