RT-200KI ファームウェア

ひかり電話ルーター RT-200KI
NTTの無線製品しか使えなくなるファームウェア・アップデートに抵抗して自動更新を停止に設定して来ました。
 
残念ながら、NTTの不合理(強制的)な更新によりファームウェアが書き換えられてしまいました!
 
翌日、バージョンダウンしたが、翌日には再度アップされてしまいました。
 
問題だと思うのは、勝手に私のバージョン情報を読み取り、勝手に変更出来てしまう事です。
という事は、ネットワークに精通した人が行えばいつも見られている? どこまで?
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください