(能力がある筈のパソコンなのに)動作が遅い!

 
パソコンのスペック(仕様)を調べたら、ビックリ
デュアルチャンネルサポートなら最初から256MBx2枚を使って512MBで販売するべきです。
そうなっていれば、HDDへの負荷が少なく、障害も起きなかった可能性が大きいです。
 
対応は、HDD交換して、メモリーは512MBx2枚して、1GBのデュアルチャンネル動作にしました。
WindowsXP での動作なので、快適に動くようになりました。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください